車がないと不便!

唄うA子さん

私が働いている介護施設のA子さんに入所しているA子さN。もう90歳を過ぎていろんな事を忘れてしまっているけれどお唄がとても得意なんです。
そろそろ宮崎 省エネ住宅考えるべき?
昔の軍歌をくちずさむと15番ぐらいまである歌詞を全部覚えています。
将来のことを考えて宮崎 ZEHで検索。
ひとつひとつの動作をするたびにお唄が出てきて調子が良い時には手拍子もしてくれるのでお着替えの時も少々時間がかかるのです。
でもそんなA子さんは施設でも人気者。お年寄りにこんなふうに言うのは失礼かもしれませんがとても可愛いお婆ちゃんです。(*^ー^*)
家族のことを考えたZEH住宅 宮崎したい。
認知症のお年寄りの中には同じような人が多いと聞きます。また他の事は忘れていても字を書いてもらうとしっかり書ける人も少なくないとも聞きます。
詳しくはこちら→省エネ住宅 宮崎でお調べください!
A子さんの娘さんが面会に見えた時に昔の様子を聞きました。
「母は子供時代に貧しくて学校へ行けなかったから家で字を習うのが嬉しくて仕方なかったらしい。歌詞もそうして書いて練習したってよく言ってたわ。」と。
両親と同居する予定なので、宮崎 スマートハウスを考えています。

 

今はすっかり背中も曲がってしまっているA子さんだけど、小さい頃の可愛い姿が目に浮かぶようでした。